2018年9月27日(木)
宇治川水系某所で小物釣り

雨のち曇り一時晴れ間

早朝から雨がしびしび降っていましたが雨が止んで曇り空に・・・・・天気予報ではいちおう降らなさそうなので出撃することにしました。出撃先はここ最近調子の良い“宇治川水系某所”です。早めのお昼ご飯を家で食べてから出発です。




宇治川水系某所
釣り場に到着すると、今日は先客が一人おられました。幸い私が最近竿を出しているポイントは空いていて、いつもの場所に釣り座を構えます。
竿:2.4mのべ竿。
仕掛け:ウキ釣りの新仕掛け
針:新半月1本針。
餌:赤虫。
針の上部に極小ラセン。
撒餌:赤ベラ+サナギ粉+小麦粉のダンゴ。
仕掛けを投入しますが、今日は前回までと違って、なかなかアタリが出ません。5〜10分くらいは全く音沙汰なしで、魚の集団が別のポイントに移動してしまったのかなぁ?・・と心配したときにやっと微かにウキが動きました。すかさず合わせを掛けますが空振りですが、、、その次のアタリで小魚が上がって来ました。ニゴイっ子のようですねぇ。続けて鯉っ子です。
やっと調子が出てきたなぁと思いましたが、本日は入れアタリとはなりません。アタリからアタリまでの時間が少し空きます。それと、ウキの動きが結構小さく、シブいですねぇ。そんな中、♀の○○○が掛かって来ました。
その後、シブいアタリを合わせると、ぐんぐんと強い引きが・・・
ハリスが0.3号なので、慎重にやり取りして、魚を弱らせてから足元まで寄せて手づかみで上げます。大きい目の鮒のようですねぇ。
その後も鯉っ子や小鮒が釣れますが、時折大きいのが来るようで、、、多分鯉なのだと思いますが、ぎゅ〜んと引っ張られて簡単にハリスを切られます。結局3回ハリスを切られました。
○○○の♂も釣れました。やっぱり♂はキレイですねぇ。
本日は前回までのように入れアタリとは行きませんでしたが、大きいのが釣れて引きを楽しむことができました。また、キレイな♂の○○○も釣れたし、結構楽しむことができました。
結局今日は2時間チョイ釣りを楽しんで、釣れた魚は全部で22匹でした。そうそう、今日は釣れた魚の半数くらいは○○○でした。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報