2018年10月31日(水)
宇治川水系某所で小物釣り

晴れ時々曇り

しばらく釣りから離れていたのでそろそろ釣りに行きたいなぁ・・ということで、今日は宇治川水系某所へ小物釣りに行きます。
朝から気温が低く、もしかしたら今日は厳しいかなぁと思いながら、いつものように早めのお昼の食事を家で済ませてから出発します。





宇治川水系某所
釣り場に着いてからは、まずは小魚が姿を見せてくれているポイント探しです。前回は下流部で良かったのですが、まずは上流部から様子を見てみると、小魚が姿を見せてくれているポイントがあり、とりあえずそこで竿を出してみることにします。

竿:3.0mのべ竿。
仕掛け:シモリウキの仕掛け。
針:新半月1本針。
餌:赤虫。
針の上部に極小ラセン。
撒餌:赤ベラ+サナギ粉+小麦粉のダンゴ

釣り準備ができて、いざ仕掛け投入ですが・・・ あらら・・・ 先ほどまで見えていた小魚が見えなくなってしましました。
仕掛けを何回も何回も出し入れして誘いをかけて見たりいろいろやってみますが、全くアタリなし<(_ _)>
どうやら小魚の小集団はどこかへ行ってしまったようです。
30分くらいこのポイントで粘ってみましたが、釣れる気配は全くありません。こうなったら移動するしかありませんねぇ。
一旦竿をたたんで少し下流部に歩いていると、小魚の集団を発見しました!♪
ただ気になるのは、この小魚の集団の近くに、30〜40cmくらいのバスが2匹ほど見えます。小魚がバスに追われると釣れなくなるのではないかと思いながらも竿を出してみます。
竿:2.4mのべ竿。
仕掛け:ウキ釣りの新仕掛け
針:キツネ針(0.8号・金)1本針。
餌:赤虫。
針の上部に極小ラセン。
撒餌:赤ベラ+サナギ粉+小麦粉のダンゴ。

仕掛けを投入してみると意外と簡単に1匹目ゲット!♪1匹目は小鮒です。
そして続いて2匹目ゲット!♪2匹目は○○○の♀です。

この調子だとここでしばらく楽しめそう・・・と、、、思ったところで、バスが小魚の群れの中に突撃を始めました。こうなると小魚の集団は逃げ惑って釣りどころではありません。その尻に今まで見えていた小魚の集団はどこへやら・・・(T_T)/~~~ そのまましばらくこのポイントで粘ってみましたが、結局集団が戻って来る気配なしで、釣れる気がしなくなってきたので次のポイントを探して移動です。
今度は竿をたたまずに釣り道具を持ったまま少し移動してみると、またまた小魚の集団を見つけました。
今度見つけた集団は結構大きくて、バスもいるにはいますが小魚が散って行っても餌を打っている間にまた戻って来てくれます。
このポイントではとりあえず仕掛けを入れたらすぐにアタリです♪ 空振りも多いですが、アタリを合わせているうちに、小魚が時々針に掛かってくれます。ここでは○○○の♂が掛かってきました。
1時間くらいこのポイントで楽しみました。今日は掛かってくるのは小鮒ばかりで、○○○は2匹だけでした。
結局釣れた小魚は、○○○2匹と、他は全て小鮒で、、、合計34匹でした。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報