2019年11月2日(土)
宇治川水系某所で小物釣り

晴れ

今日も朝から雲一つなく、青空がキレイな良いお天気です。久しぶりに小物釣りに出撃することにします。
お目当てのポイントは、10月9日にいちおう釣れたポイントの、宇治川水系某所2です。



某所
現地到着時間は午前11時で、水面の様子を見てみると、前回同様チビバスがたくさん泳いでいる中に、○○○らしき姿もチラッと見えます。
今日は土曜日なので、釣り人が多いかと思っていましたが、先客も数人と少なく、簡単に釣り座を確保できたので、前回と同じポイントで竿を出すことにしました。
竿:3.0mのべ竿。
仕掛け:普通のウキ釣り仕掛け。
針:新半月(タナゴ1本針)。
餌:赤虫。

針に赤虫を付けて一投目を投入すると、意外と簡単に本日の1匹目をゲットします♪!
1匹目は○○○の♂ですねぇ。
続けて2匹目も○○○で、今度は♀でした。問題はこの後ですが、次がなかなか釣れません。
1匹目・2匹目が意外と簡単に釣れたので、今日は調子良く釣れるのかと期待しましたが、3匹目が釣れた後くらいから釣れない状態が続きます。
流れの上手に仕掛けを投入して、竿いっぱい仕掛けが流されたらいったん上げてまた入れ直すといった動作を何回も何回も繰り返しますが、ダメダメ状態が続き、そろそろ諦めて移動しようかと思ったところに掛かってきます。釣れないわけではありませんから、釣れるとその後を期待してついつい粘ってしまいます。
そんな調子で時間を空けながら釣り続けて、○○○、モツゴ、小鮒、鯉っ子と4種類の小魚を釣ることができました。
結局14時まで約3時間粘って、釣れたのは○○○(♂)5匹、○○○(♀)2匹、モツゴ1匹、小鮒1匹、鯉っ子1匹の、合計10匹でした。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報