2022年 ワカサギ釣り情報

<<  余呉湖の情報 >>


みたび余呉湖へ(余呉湖情報)
投稿者:謎のジョギングおじさん 投稿日:2022年 2月10日(木)17時05分46秒
前回の815匹に気をよくして、次に行ける機会を模索していました。ただ、前回のような混雑は避けたかったので、天気の悪い日を待っていて、ちょうど大雪で積雪が増している7日に行ってまいりました。が、悲しいかな5時間で19匹という惨憺とした結果でした。降り続いた雪の影響で、湖面は一面のシャーベット、棒で穴をあけてさながら氷上のワカサギ釣りの気分でしたが、気分だけでした。
で、本日(10日)、息子が帰省していて「ワカサギに行きたい」というので再度出かけてみましたが、本日の釣果はブルーギル1匹だけ、しかも桟橋全体で釣れたのは私のブルーギルだけという悲惨な状況でした。
ちなみに、桟橋のおばちゃんの話では、ブルーギルが釣れるのは朝だけだそうで、日中は釣れないようですのでご安心ください。
去年は2月中旬ごろから釣果が落ち始めて23日で終了でしたが、今年はワカサギの産卵が早くなったのか、すでに私の中ではワカサギシーズン終了です。

余呉湖ワカサギ815匹(余呉湖情報)
投稿者:謎のジョギングおじさん 投稿日:2022年 1月26日(水)13時01分32秒
ご無沙汰しております。淡水小物最小サイズのワカサギ情報です。
昨年のコアユが終わってから海にはまってまして、今シーズンようやく余呉湖に行けました。昨日(25日)は天気も良く、朝4時過ぎに着いた時にはけっこうな数の車が、私で20番目くらいでした。
6時から8時くらいまでのマヅメ時間帯で約200匹、そこからはムレが回ってくるのを待って、30分休憩、1時間爆釣、の繰り返しで、14時終了までで815匹でした。
まだまだ寒いので行かれる方は徹底した防寒対策と、かなりの密集状態ですので感染対策をお勧めします。
ワカサギはこれから終盤にさしかかりますが、モロコ・コアユのシーズンが近づいてきました。今年もよろしくお願いします。
詳細はこちらで。



戻る