映画 「アクアマン」

2019年2月8日(金)


今日も映画鑑賞です。お目当ての映画は、MOVIX京都、12時10分開映の映画「アクアマン」です。
この手の映画は単独で観に行くことが多いのですが、珍しく家内も観たいと言うので、二人で観に行くことになりました。


お天気も大丈夫そうなので、いつものようにバイクに乗って家を出て、醍醐のアルプラ横の駐車場にバイクを置いて、醍醐駅から地下鉄東西線に乗って京都市役所前(河原町御池)で降車します。
ゼスト御池(河原町広場) 河原町通り
三条名店街通り 新京極通り
毎回同じパターンとなりますが、電車を降りてからは、ゼスト御池(河原町広場)を通って地上に上がり、河原町通り→三条名店街通り→新京極通りへと歩きます。
11時チョイ過ぎに映画館に到着して、自動券売機でチケットを発券し、鑑賞席を確保します。
開映まで1時間ほど時間がありますので、元来た道を少し戻って、河原町三条の寿しのむさしで早めのお昼ご飯を済ませます。
食事後、開映15分ほど前に映画館に戻って来て、トイレを済ませてからシアター前で入場案内を待ち、案内がアナウンスされてからシアターに入場します。本日の上映シアターは、南館4階のシアター10番です。
映画のあらすじ
嵐の海。灯台守のトーマスが海辺に打ち上げられている女性を発見し助ける。彼女はアトランティスを治めていた女王であるアトランナだった。
そしてこの二人の間に生まれたのがアクアマン(アーサー)である。
わけあってアトランナは、トーマスと息子のアーサーの身の危険を守るため自らアトランティスに戻り、息子のアーサーは父親のトーマスに育てられる。
ある日、アーサーはアトランティスが人類の支配を目的に、侵略を始めたことを知る。
現在の人類の持つ文明をはるかに超えたアトランティスの文明の強大さを知る彼は、海を守るのか陸を守るのかの狭間に立たされて、互いの平和を守るため、戦争を起こさせないよう立ち上がるのだった。。。


2017年11月に映画「ジャスティス・リーグ」を観たときにチームの一員としてアクアマンが出ていました。この「ジャスティス・リーグ」には他にもスーパーヒーロー・ヒロインが出ていたのですが、アクアマンってどんなスーパーヒーローなんだろう?と思って観ていましたが、今回観た映画「アクアマン」で、彼の誕生秘話とか見られて、彼の持つ能力がどのようにして備わったのかを更に詳しく知ることができました。

この映画「アクアマン」はスーパーヒーローもので、アクションシーンも迫力満点です。以前見た映画「ジャスティス・リーグ」もド派手なアクションシーンが多く、スクリーンが大きな3番シアターのスクリーンで楽しめましたが、今回の映画「アクアマン」も10番シアターの大スクリーンで楽しめて良かったです。
映画の終わり方からして、続編を思わせる終わり方でしたから、続編が楽しみですねぇ!

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報