映画 「東京喰種 トーキョーグール【S】」

2019年7月19日(金)


今日は単独で映画鑑賞です。お目当ての映画は「東京喰種 トーキョーグール【S】」で、MOVIX京都、12時45分開映のを観に行きます。開映時間が遅めなので、早めのお昼ご飯は自宅で食べてから家を出ます。

小雨のぱらつく中、傘を差して歩いて最寄りの小野駅まで行き、地下鉄東西線に乗って京都市役所前(河原町御池)で降車します。
ゼスト御池(河原町広場) 河原町通り
三条名店街通り 新京極通り
電車を降りてからは、いつものコースで、ゼスト御池(河原町広場)→河原町通り→三条名店街通り→新京極通りへと歩きます。
映画館には開映30分ほど前に到着して、自動券売機でチケットを発券して鑑賞席を確保後、時間つぶしに映画館近辺を10分ほどウロウロ歩きます。
開映十数分前に映画館に戻って来て、トイレを済ませてからシアターに入場します。本日の上映シアターは、北館地下2階のシアター1番です。
映画のあらすじ
不慮の事故に遭ってしまったことにより、人を食料として捕食する種族(喰種:グール)とのハーフとなってしまった大学生のカネキは、喰種達が集う「あんていく」という名の喫茶店で働きながら、この店でアルバイトをするトーカらとささやかながらも平穏な生活を送っていた。
そんなある日、月山という喰種があんていくを訪れ、特別な匂いがするというカネキに異常な執着を見せ、カネキは月山から喰種レストランに招待される。
実は、月山は美食家(グルメ)と呼ばれる史上最悪の喰種で、カネキの香りにただならぬ執着を見せ、喰らうためにはどんなことも厭わない姿勢をみせるのだった・・・・・


「東京喰種」は前作も観ていて、今回の映画も映画館で予告編を見て気になっていたので観に行きました。
結構グロイ場面が多いので、この手の映画が苦手な方にはおススメできませんが、今回のは喰種対喰種の壮絶バトルがなかなかのものです。あれやこれやと深く考えずに、エンタメとして楽しんで観られる映画だと思います。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報