映画 「アナと雪の女王2」

2019年11月22日(金)


久しぶりに家内と二人で映画鑑賞に行きます。今日のお目当ての映画は、本日公開したてのディズニー映画「アナと雪の女王2」で、MOVIX京都11時5分開映の吹替版を観に行きます。

空模様が少し心配でしたが、バイクに乗って家を出て、アルプラ横の駐車場にバイクを置いて、醍醐駅から京都市営地下鉄東西線に乗って、京都市役所前(河原町御池)で降車します。
ゼスト御池(河原町広場) 河原町通り
三条名店街通り 新京極通り
電車を降りてからは、ゼスト地下街(河原町広場)→河原町通り→三条名店街通り→新京極通りと歩きます。
10時10分頃に映画館に到着して、自動券売機でチケットを発券し、鑑賞席を確保します。
開映までに早めのお昼の食事を、映画館横のドトールで済ませます。
開映15分ほど前にドトールを出て、映画館に戻り、トイレを済ませてからシアターに入場します。本日の上映シアターは、北館2階のシアター3番です。
映画のあらすじ
・・・前作のあらすじ・・・
「アナと雪の女王」では、触れるものを全て凍らせてしまうという禁断の力を持つエルサが妹のアナを傷つけてしまうことを恐れ、幼い頃から心を閉ざしてして暮らしていた。美しい女性に成長したエルサは、ある日その力を制御できなくなり、真夏の王国(アレンデール)を冬に変えてしまう。そして城から逃亡して自分だけの世界を作る・・・
一方、妹を守るため姉のエルサが払った犠牲と愛を知った妹のアナは、仲間のクリストフやオラフと共に命懸けでエルサを救い、その禁断の力がコントロールできるようになる・・・
・・・そして今回のアナユキ2のあらすじ・・・
深い絆で結ばれたアナとエルサ姉妹は、王国を治めながら幸せな日々を送っていたが、ある日エルサだけが自分にしか聞こえない不思議な歌声を耳にする。
その歌声に導かれるようにアナと仲間のクリストフやオラフらと共に王国を出るのだった。そしてアナとエルサはエルサの持つ“力”の秘密を解き明かすため、数々の試練に立ち向かう・・・


さすがディズニー! 今作の映画も魅せてくれます!!!
前作の「アナと雪の女王」は2014年に公開されましたから、もう5年も経つんですよねぇ。つい最近観たような感じで5年も経ったように思えませんでした。
今回の「アナユキ2」も前作同様、魔法にかけられて夢の別世界を楽しませてもらいました。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報