映画 「スマホを落としただけなのに」

〜囚われの殺人鬼〜

2020年2月25日(火)


昨日は晴れの良い天気でしたが、今日は曇りで雲も低く降りそうな気配です。本日は単独で映画鑑賞に行きます。お目当ての映画は、「スマホを落としただけなのに 〜囚われの殺人鬼〜」です。MOVIX京都、11時30分開映のを観に行きます。

歩いて家を出発し、最寄りの小野駅から地下鉄東西線に乗って京都市役所前(河原町御池)で降車します。
ゼスト御池(河原町広場)→ →河原町通り→
→三条名店街通り→ →新京極通り
電車を降りてから、ゼスト御池(河原町広場)→河原町通り→三条名店街→新京極へと歩きます。
映画館に到着しました。映画館の入口は改装工事中のようで、南側の別の入口から館内に入ります。今日はポイントが貯まっていたので、自動券売機で無料鑑賞券を発券し、鑑賞席を確保します。
開映まで約1時間ほど時間があったので、元来た道を少し戻って、河原町通りのすき屋さんで早めのお昼の食事を済ませま、食事後はブラブラとゆっくり歩いて映画館に戻ります。
すき家さんに入ったのは11時15分ばかり前で、いつもだったらこの時間平日でもお客さんがたくさん入っておられますが、今日は私含めてまだ3人しか入っていませんでした。やっぱり新型コロナウィルスの影響なのかもしれませんねぇ。そう言えば、三条名店街も新京極も人通りが少ないように思ったし、外人観光客も少ないように思いました。
映画館には開映10分ほど前に戻って来て、トイレを済ませているうちに入場案内があり、トイレを済ませてからすぐにシアターに入場しました。本日の上映シアターは、北館4階のシアター4番です。
映画のあらすじ
前作「スマホを落としただけなのに」の続編。
長い髪の女性ばかりを狙った連続殺人事件で、刑事の加賀谷がその犯人の浦野を捕らえてその事件は幕が閉じた。
・・・と誰もが思っていたのだが・・・
連続殺人犯の浦野が捕えられているにもかかわらず、同じ殺人現場から、次々と若い女性の遺体が発見される。
加賀谷がその捜査に加わり、混迷する捜査打開策として収監中の浦野に面会を申し込み、被害者の写真を見せて聞き出そうとする。
新たな連続殺人事件の犯人は、浦野にネット犯罪の全てを教えた「M」という謎の人物であり、浦野ならその人物に近付くことができるという。そこで浦野と取引をして仕方なく手を組んで捜査を進めることにするのだった。
そして捜査を進めていく中で、加賀谷の恋人も事件に巻き込まれて行き・・・・・


警視庁のサーバーへのハッキング。連続殺人事件。・・と2つの事件に、加賀谷刑事自身が抱える秘密を絡めて物語が進んで行きます。物語の中にどんどん引き込まれて行って、最後の最後に「えぇっ〜!!!」と驚く展開で、結局謎が残った終わり方だと感じましたから、もしかしたら3作目が出て来るのでしょうかねぇ???
1作目も結構良かったですが、この2作目も1作目に負けず劣らず良かったです。もし3作目が出たら観に行っても良いかなぁと思いました。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報