映画 「るろうに剣心」

最終章/The Beginning

2021年6月7日(月)


今日は朝から歯医者さんへ行って、一旦帰ってから家内と二人で映画鑑賞に出かけます。
お目当ての映画は「るろうに剣心 最終章/The Beginning」で、MOVIX京都、12時25分開映のを観に行きます。


今日は帰りに買物の予定がありますので、醍醐のアルプラ横の駐車場までバイクで行って、地下鉄醍醐駅から、京都市役所前(河原町御池)まで京都市営地下鉄東西線に乗って行きます。
ゼスト御池(河原町広場)→ →河原町通り→
→三条名店街通り→ →新京極通り
市役所前で電車を降りて、いつもと同じルートで、MOVIX京都まで歩いて行きます。
11時頃に映画館に到着して、自動券売機で鑑賞券を発券し、鑑賞席を確保します。
鑑賞券購入後、一旦映画館を出て元来た道を少し戻り、河原町三条の回転寿司のむさしで早めのお昼の食事を済ませます。いつも行く、くら寿司より少し単価が高いですが、ここの寿しは私の味の好みに合って美味しいので、映画を観に来たときに、時間が合えばたまに食べに入ります。
食事後、開映まで時間がタップリありましたので、時間潰しに寺町京極を散策です。
開映15分ほど前に映画館に戻り、シアター前の長椅子に座って開映案内を待ち、案内があってからトイレを済ませてシアターに入場します。
映画のあらすじ
舞台は動乱の幕末。
剣心を襲った敵を殺めたとき、その場に居合わせた女性がいた。
彼女の名前は雪代巴。暗殺現場を見られてしまった剣心は、口封じのため、巴をそばに置き、一緒に生活することにするが、実は巴は以前剣心に殺された男の婚約者だった。
彼女は剣心と暮らしているあいだに、互いに惹かれるようになるが、彼女は剣心の命を狙う幕府直属の隠密組織の首領・辰巳の指示で動く〈内通者〉でもあったのだ・・・・・


今回の「るろうに剣心-The Beginning」は、前回の「るろうに剣心-The Final」より更に時間を巻き戻した話しで、物語の原点とでもいうべきストーリーとなります。
「るろうに剣心-The Final」もそうですが、過去のシリーズ全てを観ていないとちょっとわかりにくいかもしれませんねぇ。

今回のバトルシーンもスゴイです!
特に物語の終わりの方で、命を賭けた剣心と、幕府直属の隠密組織との決戦が壮絶です。

戻る

淡水小物釣りTOP ushisanお薦めフィッシングアイテム 管理人ushisanのお薦め情報